プラセンタ効果は本当にあるの?

プラセンタ成分を摂取することで作用が働き得られるプラスの症状をプラセンタ効果といいます。

プラセンタ作用

プラセンタの薬理作用は20もあり厚生省も認めている作用です。
プラセンタ効果には美容面と身体面の2つに効果があるといわれていて様々な場面で使われています。

 

美容効果では見た目にわかるものが多く

  • しわがなくなる
  • シミが薄くなる
  • ハリがでる
  • 髪の毛がつややかになる
  • ターンオーバーが正常になる
  • ニキビ跡が薄くなる
  • 肌が明るくなる

 

などがあります。

 

健康効果では身体の内側から変わるものが多く

  • 不調が軽くなる
  • 更年期障害が緩和される
  • 肝機能の数値が改善される
  • アレルギー症状が緩和される
  • 二日酔いになりにくい
  • 生理痛が規則正しくなる

 

などがあります。

 

実際プラセンタ効果はあります!

 

医療の現場では治療薬としてプラセンタが使われています。

治療薬

プラセンタ効果が期待できるからこそ、医療の現場でも活躍する成分となっているのです。

 

プラセンタ成分を配合する商品

素晴らしいプラセンタ効果を実感できるように様々な商品に配合されています。
プラセンタといえばサプリた粉末が主でしたが、最近では美容液やフェイスマスク、化粧下地やリップなどにも配合されています。

フェイスマスク

その商品のうち、どのくらいプラセンタ成分が配合されているかによって違いますが、中には微量すぎてプラセンタ効果を実感することはできない場合もあるでしょう。

 

プラセンタ成分を配合する商品として最も効果の実感しやすさが高く、多くの愛用者がいるのがプラセンタサプリではないでしょうか?

 

プラセンタサプリには3種類のプラセンタ成分が配合

プラセンタ成分といってもサプリをはじめ、化粧品など商品に配合されている成分の原材料は馬や豚・羊の胎盤です。

 

プラセンタサプリの販売数も多く、市場では馬プラセンタや豚プラセンタがほとんどです。
そのサプリの違いはいくつかあり、原材料となる動物と深い関係があります。

 

3つの違いを挙げてみるとまずはその原材料となる動物の飼育方法です。
安全性が高いと評判である馬は、病気にかかりにくく、また1頭ずつ飼育されているため感染症などの心配がありません。
よってワクチンなど接種されていないからこそ、馬の胎盤は安全性が高いと評判です。
逆に豚の場合は多頭飼いのため、感染症にかからないようにワクチン接種などが必要となってしまい、結果豚の胎盤は安全とは言えないとされています。
羊は狂牛病と同じスクレイピーという病気を発症する確率が高いとされているため、現在日本では製造することができません。
そのため羊プラセンタは海外からの輸入サプリとなるため価格が高くなってしまいます。

プラセンタサプリ

 

安全性では馬が断トツ人気ではあります。

 

違う点では、その栄養価がよく話題になりますが、栄養価については馬も豚も羊も同じぐらいではあります。
しかし人間の細胞構造に似ているという点で豚プラセンタは私たちの身体になじみやすく浸透しやすいとして評判です。

 

このようにどのプラセンタサプリがいいのかという点では自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。

 

プラセンタ注射にはデメリットがつく?

プラセンタ注射はプラセンタの中で唯一の医薬品といわれています。
プラセンタ注射の原材料となっているのは人の胎盤です。
決められた産院で正常分娩した人の胎盤だけが原材料になっています。

 

プラセンタ注射は薬液はメルスモンとラエンネックの2種類しか扱われていません。
また注射になりますので、医師による接種が必要となってきます。
主にメルスモンは更年期障害の治療薬として、ラエンネックは肝機能障害の治療薬として使われています。

 

プラセンタ注射

治療薬として使われれば保険適応となりますが、治療薬としてではなく、プラセンタ効果だけを求めると保険適応外になります。
それでもプラセンタ効果をしっかり実感できるため自費でプラセンタ注射を接種する人は多くいます。

 

プラセンタ注射には落とし穴となるデメリットがあります。
プラセンタ注射を1度でも接種したことがある場合、献血をすることができません。
人の胎盤が原材料となっている薬液を体に接種しているため、感染症のリスクが否定できないという理由で献血ができません。
臓器提供も同じようなリスクが伴ってしまうことでできなくなります。

 

プラセンタ注射が最もプラセンタ効果を実感することはできますが、デメリットが伴うことをしっかり考えてから接種するようにしましょう。

 

人気があるプラセンタサプリ

このようにいくつものプラセンタに関連するものがあります。

 

プラセンタ注射はプラセンタ効果があることは伝わったと思いますが、では人気があるプラセンタサプリはどうなのでしょうか?

 

プラセンタサプリは効果がない、感じにくいという声もありますが、プラセンタサプリもプラセンタ効果を実感できるとして人気があります。
注射に比べるとどうしてもサプリなので、吸収スピードの違いがあるので、即効性では負けてしまいます。

 

サプリの特徴としては、自分の体調に合わせて飲むことが出来るという点です。
即効性は期待できませんが、毎日飲み続けることでプラセンタ効果を感じることができるでしょう。

プラセンタサプリ飲み続ける

 

プラセンタ効果を絶対に実感できるものが欲しいという人にはおすすめできませんが、やはり手軽に続けていけるサプリは人気があります。
店頭やネットですぐに購入することが出来て、毎日の足りない成分を補っていく感覚で飲むことが出来ることが人気の秘密なのかもしれません。

 

薬とは違うサプリであっても、プラセンタ成分は含有されており、プラスの成分が含まれているものなど多くの種類からえらぶことが出来ます。
副作用もないとされるので、安心して飲みつづけることができるのでしょう。

 

プラセンタ効果で美肌を手に入れるためには?

プラセンタサプリを飲み続けている人の多くは美容目的の女性が多いようですが、あくまでもプラセンタサプリは足りない成分を補ってくれる補助的なものです。
肌に直接触れる化粧品でケアをしていく必要はあります。

 

化粧品をシリーズですべて使っている方もいれば、オールインワンジェルのような1つで何役もあるモノを使っている方もいるでしょう。
どちらが自分の肌に合っているかによって美肌への近道は変わってくるかもしれません。

 

最近口コミやCMなどで人気があるのがコラリッチEXというオールインワンジェルです。

 

あの美容家IKKOさんも認めているコラリッチEXは1つに6つの役割が入っているのでこれ1つですべてのお手入れが完了するという優れものです。

 

なぜ今になってオールインワンジェルが人気が出ているかというと、肌への摩擦軽減が関係しているようです。

 

いくら高級な化粧品を使っていてもなかなか美肌に近づくことが出来ない理由の中に、化粧品をつける摩擦(肌への摩擦)が原因と考えられています。
何種類も肌につけることで、肌への摩擦は増えてしまいます。
これが肌への負担となってしまい、シミやしわの原因になってしまっているのです。

 

だからこそ肌への負担を考えるとオールインワンジェルのような1つですべてのケアが完了する優れものに人気が集まるようです。

 

コラリッチEX口コミを見ると、多くの女性がその付け心地とケアの簡単さに大満足のようです。
忙しい女性が何種類もの化粧品を付けるだけで時間はかかりますが、コラリッチEXは1つでいいんです。
また肌なじみも良く、肌への負担が減ったおかげで肌がきれいになったと評判です。

 

オールインワンジェルには他の化粧品が何種類か入って1つのものになっているので、その配合されている種類によって選ぶのもおすすめです。
肌への負担が美肌への近道ではなく遠回りになってしまっていることもあるので、今一度自分のお肌へのケアを見直してみるのもいいですね。